血液サラサラにする食事はおさかな好きやね!

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

東京都新宿区西新宿7-8-11 美笠ビル501

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

お知らせ

おさかな好きやね

お知らせ 2019年10月09日

ちょっと関西風なこの言葉。

何を表しているかご存知ですか?

血液サラサラにする食事のチェックに使います。

これらが全て食事に取り入れられているか?確認してみて下さい。

 

【お】 お茶

カテキンが活性酸素の生成を抑制し、白血球の流れを良くするうえ、血糖値の上昇を抑えます。

【さ】   魚 

青魚に多く含まれるDHA,EPAが血中のコレステロールを減らします。

【か】 海藻

海藻のぬめりの正体でもあるアルギン酸は、コレステロールの吸収をさまたげ、体外へ排出する働きがあります。

【な】 納豆 

ナットウキナーゼが血栓を溶かし、血液が固まりやすくなるのを防ぎます。

【す】   酢

クエン酸が老廃物の排泄を進め、コレステロールや脂肪の分解を早めます。

赤血球が変形して細い毛細血管を通る能力を高めるので血液の流れを良くしてくれます。

また血小板が必要以上にくっつくのを妨げる作用もあります。

【き】 きのこ

きのこに含まれるβ‐グルカンは白血球などを活性化して流れを促し、

さらに血糖やコレステロールの増加を防ぎ、血液をサラサラに保ちます。

【や】 野菜

ビタミンやミネラル、食物繊維などが含まれるさまざまな野菜をたっぷり取りましょう。

これらが不足すると、細胞の新陳代謝やエネルギー代謝が低下して、血液が流れにくくなります。

抗酸化作用が強く、動脈硬化の予防に必要とされるのは、ビタミンEとCです。

ビタミンEはカボチャ、アスパラガス、シュンギク、ニラ、などに、また、

ビタミンCはサツマイモ、ピーマン、コマツナなどにも多くふくまれています。

野菜は一つの種類にとらわれず、色々な種類を摂りいれましょう

【ね】 ねぎ

長ねぎ、玉ねぎ、にんにくなどのねぎ類のツンとした臭い成分には強い血栓予防作用があり、血小板の凝集を防ぎます。

また、玉ねぎは血糖値を下げ、にんにくは赤血球の表面がべたつくのを防いで通過能力を高めます。

ページトップへ