5月病とは…?|不妊鍼(はり)など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です。新宿駅(東京都)徒歩8分。

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

東京都新宿区西新宿7-8-11 美笠ビル501

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

コラム

5月病とは…?

コラム 2019年05月22日

 

改元などもあり最大10連休のGWが終わりました。

5月の連休後に会社に行きたくない、なんとなく体調が悪い、仕事に集中できないなどの状態を総称して

「 五月病 」と呼びます。

主な初期症状としてはやる気がでない、食欲が落ちる、眠れなくなるなどが挙げられます。

これらの症状をきっかけとして徐々に体調が悪くなり遅刻や欠勤が続く事があります

 

5月病とは医学的に”うつ” ”適応障害” ”不眠症”と考えられる病態ですが

原因は主にストレスが原因で起こります。

就職や転居などで新しい環境に変わる人が多い新年度は特にストレスが溜まりやすい時期なのです。

 

予防法は

*不規則な生活は避け体のリズムを整えよう!

*オンとオフをつける、休む時はしっかり休む!

*適度な運動をしよう!

*好きな音楽を聴いたり、映画をみたり、小説や漫画を読んだりしてみましょう!

*なんでも話せる友人にに会い悩みや愚痴を言い合いストレスを解消しましょう!

 

効果的なツボは

【太衝】 足の親指と人差し指の骨の付け根部分で一番凹んでいる場所

【神門】尺側手根屈筋の撓側、手根横紋上で豆状骨の情報

これらのツボにマッサージやお灸を行うと気分も晴れ五月病特有のだるさなどが抜けてきます。

 

五月病に負けない身体づくりを行っていきましょう(^^)

 

 

ページトップへ