つわりのつぼ|不妊鍼(はり)など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です。新宿駅(東京都)徒歩8分。

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

東京都新宿区西新宿7-8-11 美笠ビル501

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

お灸女子

つわりのつぼ

お灸女子 2019年02月18日

つわりとは妊婦特有の症状で妊娠初期に起こる吐き気、嘔吐、不快感などの身体的精神的不調のことです。

原因は不明で諸説考えられます。

 

つわりの症状 吐き気、嘔吐を軽減させるツボについてご紹介します。

ツボの近くの反応点を探すように押したり温めたりしてください。

●内関(ないかん)

手の内側で、手首を曲げた時にできるしわの真ん中から指3本分(2寸)

 

●郄門(げきもん)

手首を曲げた時にできるシワと肘を曲げた時にできるシワを結んだ線の真ん中。

内関穴の上3寸。

 

●壇中(だんちゅう)

左右の乳頭を結んだ線と胸骨の中心が交わるところ

第四肋骨と第五肋骨の間の高さ

胸骨の上なのでソフトに押す。

 

●外関(がいかん)

陽池の上指3本分うえ。骨と骨の間のところ

 

●陽池(ようち)

手の外側で手首を曲げた時にできる線の真ん中で、腱と腱の間にある凹みのところ

 

●胃の六ツ灸(いのむつきゅう)

膈兪 第7胸椎と第8胸椎の間の両極にあるツボ。

背骨の中心から左右に指幅2本分はなれたところ

左右の肩甲骨の下端を結んだ線と背骨の交点が第七胸椎なので目安にして下さい。

手の届きづらい所なので、ホットタオルで温めましょう。

 

●大椎(だいつい)首の一番出っ張っている骨のすぐ下

うつむいた時に首のつけ根に現れる骨の出っ張りの下のくぼみ

 

<諸注意>

ドクターの許可を得て行うこと。

心拍の確認が出来てから行うこと。

強めに刺激しすぎないようにすること。

背中のツボはホットタオルをレンジで作り、袋に入れてあてるようにする。

 

<おうちでできること>

カルシウム摂取をできるだけ控える

マグネシウム。カリウムを多めの食事をする

交感神経優位のほうがつわりは楽なのでゆっくりするよりも少し緊張感がある生活のほうがいい。

こちらもご覧ください。

つわりがひどい時に実践したいこと

脱水症状にならないよう水分補給をする。

食べられるものを食べ、甘い物や体を冷やす物はつわりを長引かせる可能性があるため、

身体を締め付けるものはしない。ブラトップなどがおススメ。

 

つわりのお灸は一度で効くものではなく、継続や養生をしていくことが大事になります。

つわりの緩和に役立てれば幸いです。

 

🍎Address:東京都新宿区西新宿7-8-11 美笠ビル501

🍐Tel:03-6887-2522

🍑Email:info@miyabi-shinyu.com

🍊10:00-19:00(平日)

🍋10:00-16:00(土、祝)

🍇定休日:日曜日

 

こちらもクリックしてどうぞご覧ください♪

↓ ↓ ↓

Instagram

twitter

Facebook

ページトップへ