妊活中の女性におすすめの成分|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸施術など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

お知らせ

妊活中の女性におすすめの成分

お知らせ 2019年02月13日

妊活中の女性におすすめの成分についてお話します。

女性には酸化ストレスから身体を守る抗酸化成分をおススメします。

 

<プロアントシアニジン>

ポリフェノールの一種で一年中強い紫外線を浴びながら育つフランス海岸松の樹皮に多く含まれています。

紫外線から身を守るため、強い抗酸化力を持っています。

赤ワインや蒲萄の種にも多く含まれています。

月経困難症や冷え症などの女性疾患に作用すると言われています。

 

<アスタキサンチン>

サケやイクラ、カニに含まれる赤い色素でカロテノイドの一種です。

抗酸化力が強く、活性酸素である一重項酸素への対応はビタミンEの1000倍、βカロテンの100倍、ビタミンCの6000倍とも言われています。

一重項酸素とは、活性酸素もいろいろあるので、その中の一つです。

私たちの体は活性酸素を無毒にする抗酸化力酵素を持っていますが、一重項酸素においては持っていないため、外から吸収するしかないのですが、アスタキサンチンは特にこの一重項酸素を除去するのに優れていると言われています。

 

<レスベラトロール>

ぶどうの果皮などに含まれるポリフェノールの一種で、こちらも抗酸化力があります。

レスベラトロール

<コエンザイムQ10 >

 

エネルギーを作り出すのに不可欠な物質で抗酸化作用の働きを持っています。

コエンザイムQ10には還元型と酸化型があり、還元型が身体の酸化を抑えます。

細胞を活性化させ若々しさを保つ働きがあり、肌の衰えを改善心臓機能が改善、慢性疲労の改善、

卵巣の機能が高まる効果も期待されています。

 

<L-カルニチン>

アミノ酸の一種で体内の脂肪を燃やしてエネルギーを得るために不可欠な成分です。

細胞内のミトコンドリアに働き掛け卵子の質を向上させるという報告があります。

 

体の老化=酸化 しないようにすることが大事です。

普段の食事も酸化しないように血糖値に気を付けることが重要です。

ページトップへ