排卵期のベストなタイミングとは…|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸施術など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

ブログ

排卵期のベストなタイミング法とは…

ブログ 2018年12月12日

 

妊活をしよう!

そう考え一番最初に行うことはタイミング法ではないでしょうか。

 

自分でタイミングをとる場合に大切なことは、

1、自分の周期はどれくらいなのか

2、基礎体温は一定なのか、高温期・低温期がはっきりとしているのか

3、おりものの質や量(さらさらで多い)

この3点を把握しておくことです。

 

最近ではアプリで基礎体温を管理でき、生理周期を記入するだけで排卵日を教えてくれるよになりました。

とても便利なように感じますがアプリに頼っていると正確な排卵日を判断することができません。

自己流で行う場合には以上の3点を意識してみてください。

 

日本産婦人科医会はタイミング法における適切な性行為の時期は、

排卵6日以前と排卵翌日以降の妊娠率は0であり

排卵の1~2日前が最も妊娠率が多い事をしめしています。

 

より妊娠しやすくするため

・排卵日4日前から頸管粘液の状態を確認する

・排卵期には1~2日おきに仲良くする。

・特定日のみの性交、体位などは妊娠に影響しない

と言われています。

 

タイミングを頻回に取れない場合には排卵日を推測し排卵の前にタイミングをとることを意識してみて下さい。

 

当院では初診時に渡す資料のなかにタイミング法の場合の鍼灸の通い方を紹介しています。

この日じゃないとダメですか~と質問をいただきますがご自身の排卵やタイミングにあわせ調整してみてください。

また、当院のメニューに無料カウンセリングがあります。タイミング法での妊活や人工授精、体外受精、食生活のアドバイスなども行っていますのでお気軽にお問い合わせください。

 

参考:日本産婦人科医会

 

 

こちらもクリックしてどうぞご覧ください♪

↓ ↓ ↓

Instagram

twitter

Facebook

ページトップへ