風邪の引き始めには鍼灸治療が有効です。|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸施術など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

お灸女子

風邪をひいたら焼いたネギを首に巻け

お灸女子 2018年12月03日

 

風邪をひいたときこんなことを耳にしたことはありませんか?

このネタはいわゆる「 おばあちゃんの知恵袋 」のひとつですがネギは本当に風邪対策に効果があるといわれます。

 

何故、風邪をひいた時にはネギがよいのでしょうか。

ネギには独特な匂いと辛さがありますが、これはネギに含まれるアリシンという成分によるものです。

このアリシンには殺菌効果や疲労回復効果があるため風邪対策には効果的といわれますが首に巻いただけでは風邪対策にはなりません。

ネギを食べる事でアリシンを吸収し風邪対策になります。

また、ネギにはアリシンだけでなくカロテンやビタミンCなど免疫力を高める栄養素が豊富でもあります。

 

ネギはいろいろな料理に使われるので比較的簡単に食事に取り入れることができますね。

しかし、アリシンは水に溶けやすくまた熱にも弱いという特徴を持っており、うかつに調理をすると効果が薄くなってしまう可能性があります。

 

風邪対策効果を最大限発揮するには、ネギを生で食べる事ことがベストです。

が、風邪で胃腸が弱り食欲がないときに生ネギを食べるのは少し刺激が強いような…。

そんな時には鍋料理がおススメです。

先ほどお話しましたがアリシンは熱に弱く水に溶け込む特性をもっています。

鍋であればスープの中にアリシンが溶け込んでくれますので、スープも一緒に食べる事でアリシンを摂取することができます。

 

美味しく温まる鍋料理でネギを食べ風邪予防を行っていきましょう。

 

p.s 首の後ろに出っぱっている骨の部分には大椎(だいつい)と呼ばれるツボがあります。

風邪の引き始めには大椎に熱いお灸を行うことで免疫力が働き症状を軽減させると言われます。

自身でのお灸は難しいと思いますが、火を使わないお灸で首元を温めることでお灸と同じ効果が得られます。

当院でも販売しておりますので、風邪かな?旦那が風邪をひいてしまった!そんな時にお使いください。

 

 

 

ページトップへ