卵子成熟、良好胚を作るミオイノシトール|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸施術など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

ブログ

卵子成熟、良好胚を作るミオイノシトール

ブログ 2018年09月03日

妊活のサプリにミオイノシトールがあるのをご存知ですか?

 

ミオイノシトールは元々耐糖能異常(糖尿病予備軍)の方多嚢胞性卵胞症候群(PCOS)の方未熟卵が取れやすい方

有効であるとされていました。

最近になりミオイノシトールが卵成熟、胚発生に重要な役割があることが

論文で報告されました。

臨床妊娠率上昇流産率減少形態良好胚の増加未熟卵・変性卵率の減少排卵誘発剤使用総量の減少にも

有効であるという結果も出ているようです。

男性不妊にも乏精子症精子無力症奇形精子症の方のミトコンドリア機能を改善することができるとも言われています。

 

ミオイノシトールは多くの食品に含まれていて、特に果物、穀物、豆類、ナッツ類に多く含みますが

サプリメントでの摂取が有効であるようです。

 

排卵前3ヶ月から栄養、ホルモン、環境、サプリメントなど外から影響を受けやすい時期になるため

採卵を考える場合は3ヶ月前からの服用、

耐糖能異常・多嚢胞性卵巣症候群・未熟卵が多い方は採卵周期(生理開始日~採卵前日)での服用したほうが良いと考えられます。

参考にしてみてください。

鍼灸治療でも、糖代謝のツボとして、脊中穴、脾兪に良く反応が見られます。

背中のツボは自分ではなかなかできづらいですが、是非お灸して下さいね。

 

 

こちらもクリックしてどうぞご覧ください♪

↓ ↓ ↓

Instagram

twitter

Facebook

アメブロ

 

ページトップへ