妊活中のお風呂について|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸施術など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

ブログ

妊活中のお風呂について

ブログ 2018年07月12日

 

「 着床日or移植日の後の入浴は大丈夫ですか? 」

「 温めすぎは良くないのでしょうか。 」

 

最近このようなご質問を受ける事が多くあります。

 

答えとしては、お風呂に入っても問題ありません。

 

入浴していると徐々に体が温まっていきますが、人間には体を一定の温度で保つ機能が備わっています。

受精卵や精子などのタンパク質は熱に弱いのですがお風呂に入ったことで体が38度以上になるとは考えられません。

汗をかき体が温まってきたことを目安に入浴してみてください。

 

 

この時期は暑く湿気の多い日が続き、クーラーの効いた室内にいる時間が長くなってしまいます。

また首や足先の冷え、ジメジメしていて体が重だるい、寝苦しく寝付けないなんて方も多いのではないでしょうか。

お風呂で体を温め少し汗をかくことでむくみが改善され疲労回復が早くなったり、

お腹やお尻が温まり汗冷えの予防、汗をかくことで体が疲れたことを認識し休める為に眠くなる(安眠効果)も得られます。

 

夏にお風呂ですか!?なんて声もちらほらときかれますが、

この時期だからこそ体調を整えるためにお風呂をお勧めします。

 

こちらもクリックしてどうぞご覧ください♪

↓ ↓ ↓

Instagram

twitter

Facebook

アメブロ

 

 

ページトップへ