ミトコンドリアと不妊|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸施術など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

ブログ

ミトコンドリアと不妊

ブログ 2018年07月05日

みなさん、こんにちは。

梅雨があっという間に明けてしまい、蒸し暑い日が続きますね。

夜も寝苦しい日が続いていますが、みなさん眠れていますか?

 

今日は、「ミトコンドリア」についてお話します。

ミトコンドリアとは生物の細胞の中にある細胞小器官の一つです。

ミトコンドリアは、私たちの身体に必要なATPというエネルギーを作ってくれます。

そして、細胞の動きはミトコンドリアの量や質によって決まるといわれています。

 

ミトコンドリアは年齢を重ねるごとに減少し、質が低下してしまいます。

全身にミトコンドリアが存在しているということは子宮や卵子にも影響がでてきますね。

卵子は臓器の中で1番ミトコンドリアが多く、卵子1個に対して約10万個のミトコンドリアが存在します。

このミトコンドリアは、加齢やストレス、食生活、腸内環境、有害重金属、炎症などで減少、機能低下します。

そうすると、臓器の中で1番ミトコンドリアが多い卵子が真っ先に影響を受けることは必然ですね。

ミトコンドリアが減少、機能低下すると元気のいい卵子が出来ません。

また、栄養素「カリウム」はミトコンドリアに作用するそうで、卵子の質をあげてくれます。

カリウムが多く含まれている食べ物を紹介します。

昆布、ワカメ、ひじき、のりなどの藻類。

きゅうり、ゴーヤ、ズッキーニなどの夏野菜があります。

ただ、夏野菜は体を冷やすので食べ過ぎには注意してください。

イカ、タコ、牡蠣などの魚介類に多く含まれる「タウリン」もミトコンドリアを増やす働きがあります。

 

質のいい卵子を作るためには、質のいいミトコンドリアを作る必要があります。

まずは、ミトコンドリアの量を増やすことが大事です。

加齢による減少は抑えられませんが、年齢に関係なくミトコンドリアは量を増やすことが可能です。

それには、運動が大事です。

今月は「ミトコンドリア体操」というキャンペーンを実施しています。

緩急をつけた運動をすることで筋肉に必要なエネルギーが活性化され、ミトコンドリアも増加します。

エネルギー(ミトコンドリア)が十分にあれば

体が不調を起こしても健康な身体になることができるのです。

夏バテ予防にもミトコンドリア体操!!人気急上昇中です!(^^)!

 

こちらもクリックしてどうぞご覧ください♪

↓ ↓ ↓

Instagram

twitter

Facebook

アメブロ

 

ページトップへ