7月のキャンペーン|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸施術など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

ブログ

むくみ撃退のためにリンパマッサージをしましょう!

ブログ 2018年06月15日

梅雨というと6月のイメージが強い気がしますが関東の梅雨明けっていつくらいかご存知ですか?気象庁のデータだと7月の8日から20日くらいに梅雨明けすると平年並みというそうです。

近年だと昨年は7月の6日に梅雨明け宣言されましたが一昨年前だと7月29日に梅雨明けになっていています。今年は7月20日頃の予想となっています。なのでもう少し梅雨と付き合っていかなければなりません。

梅雨の時期は湿度が高くベタベタするので汗がかきにくく発汗しづらい事で新陳代謝が乱れ易くなります。シンプルに日照時間が少ない季節は気分が塞ぎがちになることも代謝の乱れを起こしやすくなります。

また、低気圧による気圧の変化で血管が膨張しやすくなり、血流も流れが悪くなってしまいます。

そういった要因のせいで梅雨の時期はむくみ対策が重要となります。

食べ物の対策としてはきゅうりやバナナ、アボカド、などカリウムを多く含む食品を摂取することが大切です。

適度な運動も必要です。

足を高く上げて寝る事も大事です。

たかがむくみ、されどむくみ、浮腫みは様々な身体の不調を示すシグナルでもあるのです。

浮腫みは体の水分調整をしている腎臓の機能を示したりもします。東洋医学では腎は生殖をつかさどり、生命力を示すと言われています。

西洋医学の腎臓と腎に違いはありますがかけ離れたものではありません。東洋医学は未病の医療です。

症状になる前の反応に対して施術をしていきます。

むくみが浮腫と呼ばれる前に対応していきましょう。

なのでまだ続く梅雨に対抗してリンパマッサージをおすすめしています。

前回のキャンペーンで行ったのを忘れてしまった方は気軽にお声掛けください!

 

お読みいただきありがとうございました。

こちらもクリックしてどうぞご覧ください♪

↓ ↓ ↓

Instagram

twitter

Facebook

アメブロ

ページトップへ