冷えに効くツボ|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸施術など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

お灸女子

冷えに効くツボ

お灸女子 2018年02月07日

今年の冬は寒すぎますね!

節分が過ぎ、立春も終えたのに、最強寒波や、立春寒波など色々な名前の付いた寒波が襲ってきて身体も寒くて力が入ってしまいますね。

今月は冷え症に効くツボをご紹介したいと思います。

 

まずは三陰交!こちらは昨日たけしの家庭の医学出もご紹介されていましたね。

神経が表面に近いところで触れるので、神経を介して頻尿にも効果があるとアメリカでは鍼に電気を通す治療が一般化されていると放送されていました。

 

 

 

 

 

 

 

三陰交

三陰交のツボの取り方は内踝(くるぶしの出っ張ったところ)の上3寸(ゆび)4本分で骨の際にとります。

骨の上に摂ると効果が違ってしまいますので注意してください。

そっと触ると冷えていたり凹んでいたりします。

また、押すと痛かったり変な感じがあればそこがツボです!

ここは頻尿や冷えだけでなく、足のむくみや生理不順、難産などにも効果的です!

 

 

復溜

太谿(たいけい)穴の直上2寸(指3本分)、アキレス腱の前縁にとります。

太谿は内踝とアキレス腱の間にある陥凹部で内果先端と同じ逆さにあるツボです!

三陰交に近いところにあるので間違いないように注意してくださいね!

 

陰陵泉

脛骨内果の下縁、脛骨下縁と腓腹筋の間の陥凹部。

あら、なんだか難しいこと言って分かりづらいですね。

足のふくらはぎにある内側の骨を下からツーっと触りながら上に指を滑らしていくと指が止まるところがありますね。

ぐりぐりすると痛いところです。

はい、そこが陰陵泉というツボです!!!

 

わかりました??(笑)

 

冷えにはやはりお灸は一番です!

お灸の素のよもぎは、冷えを摂る効果が抜群だからです!

 

ぜひ、この機会に目覚めよ、お灸女子!ということでお灸を始めてみてはいかがでしょうか?

 

ページトップへ