冬の花粉症|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸施術など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

ブログ

冬の花粉症

ブログ 2018年01月19日

みなさん、こんにちは。

毎日寒い日が続きますね(>_<)

 

今日は、冬の花粉症についてです。

花粉症というと「春」「秋」にかかる方が多いと思いますが、冬もあります。

早い方だと、1/末頃から症状が出始める方がいらっしゃるのではないでしょうか?

そして、そのまま春の花粉症へと継続していきます。

11月~2月にかけて花粉症の原因となる花粉の種類は主に以下のようです。

⇒初冬から冬にかけて:スギ、イネ科、ブタクサ、ヨモギ

⇒冬から晩冬にかけて:スギ、ヒノキ、ハンノキ、イネ科

特にスギはピークとなる3月に向けて、2月から急速に花粉の量が増していきます。

冬の花粉症は、「秋から継続している花粉症」と「春に向けての花粉症」が交差するシーズンです。

 

ちなみに、日本気象協会が発表した2018年の花粉飛散予想ですが、

スギ・ヒノキは、2月上旬から飛散開始だそうです。

しかも、飛散量が前年より多いと予想されています(;´Д`)

マスク、喉・鼻うがい、手洗いなど早めの対策が大事ですね。

食べ物ですと、ヨーグルトも最近よく耳にするようになりました。

 

また、鍼灸治療(耳鍼含めて)も花粉症に効果的と言われています。

患者さんの症状やお身体の状態によって、身体への刺鍼ツボは違ってきますが、

鼻水だったら小鼻の横の「迎香」、目の症状だったら目の周囲の「晴明」「太陽」など局所に鍼を

することもあります。

耳は、花粉症といえば、、、

「縁中」「風渓」というツボがよく使われます。

幣院では、耳つぼジュエリーというメニューもあり、丸い粒を耳のツボに1週間位つけたままにできます。

花粉症対策に始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

ページトップへ