瘀血(おけつ)とは…?|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸施術など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

ブログ

オ血(おけつ)とは…?

ブログ 2018年01月16日

 

みなさんこんにちは。

2018年がスタートして早くも2週と少し経ちました。

お仕事が始まり肩や背中がガチガチの方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

今回は東洋医学でよく耳にする“瘀血”についてです。

 

ヒトの体は、血液が循環しています。

血液が、酸素や栄養を全身に運んでくれることで

体の機能を保ち、支えてくれています。

 

ところが血液が汚れたりドロドロになることで

体の中を流れにくくなります・・・。

 

この血液が流れず、ドロドロとした状態を“瘀血”と言います。

 

患者さんにも 瘀血 のかたは多くいらっしゃいます。

 

皆さんもぜひチェックをしてみましょう☆

 

*唇が紫っぽい

*お腹や足の血管が浮き出ている

*痔がある

*舌の裏側の血管が暗く紫色

*生理の血に塊がある

*生理痛が激しい

*顔いろが黒っぽい

*皮膚がざらざらする

*アザの様なうっ血がある・アザができやすい

*くまができやすい

*関節痛がきになる

*頭痛がする

*さすような痛み・締め付けられる痛みが胸にある

 

 

この*に多くあてはまる方は瘀血の傾向が強いです。

加えて

 

 

【元気がなくやる気が出ない・息切れ・慢性便秘】の方は

元気不足タイプ 

血液を循環させるための気(パワー)が不足

!十分な睡眠と温かい食事を!

 

【動悸・めまい・生理不順・シミ・クマ・不眠】の方は

貧血タイプ

血液の不足により老廃物が回収できずに流れが悪くなる

!睡眠前のリラックスや鉄分多めの食事を!

※鶏肉・小松菜・黒ゴマ・黒豆等

 

【手足の冷え・むくみ・色の薄い尿】 の方は

冷えタイプ

体が冷えすぎていることで循環が悪くなり更に冷える

!ゆっくり入浴し体を温める食材を!

※ネギ・生姜・ニンニクなど

 

【ほてり・のぼせ・喉の渇き・色が濃くて少ない尿】 の方は

カサカサタイプ

体内の潤い不足

!ウォーキングなどの適度な運動、香辛料は控えて!

 

【胸の痛み・イライラ・ガスが溜まりやすい・片頭痛】の方は

イライラタイプ

ストレスで血管が緊張し、流れが悪くなる

!マッサージやストレッチ・深呼吸を!

 

【頭が重い・だるい・脂っぽい・不眠・脱毛】の方は

ためこみタイプ

余分な水や脂肪が血管にくっつき流れを邪魔する

!積極的に運動を・腹八分を心がけて!

※大根・きゅうり・梨がおススメ

 

 

 

この 瘀血 には

三陰交 や 血海 などのツボが有効とされています。

2018年は血液サラサラ~!生理痛や頭痛のない生活を

目指しましょう!(^^)!

 

ページトップへ