便秘対策|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸施術など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

ブログ

便秘対策

ブログ 2018年08月17日

便って毎日出ないと便秘だと思っていませんか?

毎日しっかり排便できた方が良いと思いますが2~3日に1回という方も多いと思います。

2~3日に1回でも不快な感じが無ければ便秘とは呼ばなくてもいいんです。

人が食べ物を食べて消化する時間は24時間から72時間といわれていて

個人差があるものなんだそうです。

 

その時に重要なのは色と形です。

形はバナナやフランクフルトソーセージのような形が理想とされ、ポロポロ、コロコロしたものは

食物繊維と水分が足りていないことを示し、軟便は脂肪分の過剰摂取を示していると言われています。

色は大腸の通過時間によって変わるとされていて短い時間ほど黄色に近く、

茶色までは健康な便とされています。

黒や赤黒いものは要注意で病院での検査を受けた方が良いとされています。

 

排便は腸内のゴミを身体の外に排出させる大切な行為です。

食物繊維は便秘解消に良いと言われています。

その働きは消化管内で分泌される多量の消化液の水分を吸収し

膨張させる事で便を柔らかくし量を増やし排便に繋げるという事です。

 

食物繊維には水溶性と不溶性があり、

水溶性のものはネバネバ、ヌルヌルとした粘性と保水力が特徴でコンブや

ワカメ、こんにゃくに含まれます。

腸に溜まったゴミをそのネバネバで包み込んで体の外に排出させるのが得意です。

食べ物がネバネバに包まれると腸を進むスピードが緩やかになり糖質の消化吸収速度も

緩やかになり、血糖値の急激な上昇を防ぐと言われています。

不溶性のものは大豆やゴボウなどに多く含まれ水に溶けにくい性質を利用して

水分を吸収してどんどん膨らんでいきます。腸を刺激しながら進み便通を促進します。

また繊維質の食べ物はよく噛むことで食欲を抑えてくれる効果もあります。

 

最近は便秘の特効食べ物としてキュウイフルーツが注目を浴びています。

食物繊維を含む食べ物の中でも水分を多く含む力が大きいそうです。

1日1個の摂取でいいそうですので是非お試ししてみてください。

お読みいただきありがとうございました。

 

こちらもクリックしてどうぞご覧ください♪

↓ ↓ ↓

Instagram

twitter

Facebook

アメブロ

ページトップへ