スイカの栄養素|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸治療など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

ブログ

スイカの栄養素

ブログ 2018年08月04日

この夏、猛暑が続く中で 冷たくてさっぱりしたもの食べたくなりますね。

スイカは夏を代表する果物と言っていいかもしれません。

 

でも、冷たくておいしいスイカですが栄養ってあるのか?いっぱい食べても大丈夫なのか?

そう聞かれると困ってしまいますよね。

 

スイカって水分ばかりなイメージがあって 食べ過ぎると浮腫んでしまうのではと心配される方も多い

と思いますがスイカには血流を改善してくれるシトルリンというアミノ酸が含まれているんです。

なので食べた方がむくみが改善される可能性があります。

その他にも新陳代謝を促し肌の健康を保つビタミンAや活性酸素を除去するリコピン、シミのもとに

なるメラニンの形成を抑えるビタミンCも豊富です。

きゅうり等にも多く含まれるカリウムもスイカは多く含み高血圧、骨粗鬆症を予防するのに役立ちます。

 

1日の推奨摂取量は200gです。

果物には糖分が含まれているので食べ過ぎは要注意です。

朝の果物は金、昼の果物は銀と言われています。

含まれる糖分により脳を活性化させる事が出来るからです。

 

暑い今年の夏だからこそ、冷たいスイカが美味しく食べられます。

今年の夏は暑さが厳しいですが頑張って乗り切りましょう。

 

こちらもクリックしてどうぞご覧ください♪

↓ ↓ ↓

Instagram

twitter

Facebook

アメブロ

 

 

ページトップへ