眠れぬ夜|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸治療など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

ブログ

眠れぬ夜

ブログ 2018年07月04日

梅雨明けして夜も気温が下がらず眠りづらい日が続いています。

ぐっすり眠れていますか?

サッカー日本代表も活躍されていたのでより寝不足の日々が続いてしまったのではないでしょうか?

 

昔と違い今はエアコンを上手に使ってしっかりお部屋の温度と湿度の管理をすることが推奨されています。

風が直接当たらないような配慮は必要ですが冷えを気にされる妊活中の方も無理せず上手にエアコンを活用してくださいね。

冷えを気にするあまり靴下をはいたまま寝ている方も もしかしたらいらっしゃるかもしれませんがそれはあまりお薦めできません。

 

妊活中はしっかりお風呂に入ると思うのですがそれで身体の中心温度が上がります。

良い眠りの為にはしっかり脳の温度を下げ、活動を緩やかにしてあげる事が大事になってきます。

起きて活動している間、脳は常に判断をして活動しています。意識して動かしているわけではなくてもきちんと歩けたり、とっさに手をはらったり、筋肉に指令を出して身体を動かしています。血流の約20%は脳で消費されるといいます。

脳に回っていた血流を身体に戻してあげ、そこで上がってしまった身体の熱を手先や足先から放出し身体の熱をさげることで身体は眠りの体制に入ると言われています。そして朝方少しづつ体温が上がってくると目覚めの体制に入ります。

今の季節(真冬ではない時期)靴下をはいて寝てしまう事はこの機能を阻害してしまう恐れがあります。

どうしても冷えが気になる方はレッグウォーマーなどにして足先を出すようにすると良いと思います。

 

みやび鍼灸院の今月のキャンペーンはミトコンドリア体操ですが良い睡眠もミトコンドリアの活性化には必要です。

体操をして自分の身体を温められる筋肉をつければ靴下も必要なくなると思います。

妊活は早寝早起き、バランスの良い食事、適度な運動、これに尽きると思いました。

 

ページトップへ