タイプ別・夏の冷え対策|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸治療など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

コラム

タイプ別・夏の冷え対策

コラム 2018年05月12日

「 血行不良 」タイプ

 冷え・しびれ・頭痛・関節痛・腹痛・生理痛・ストレス過多

☆血液流れが悪くなってしまうと温かな血がスムーズに全身を巡らず冷えの症状をひき起こします。

ストレスや食事の不摂生、睡眠不足などに注意してください!

 

「 血不足 」タイプ

手足の冷え(特に手足や指先)・顔色が白い・息切れ、疲労

動悸・不眠・月経の量が少なく色が薄い

☆血液は陽気(身体を温める気)と一緒に流れています。

その為、血が十分にないと陽気も全身に行き届かず冷えが起こってしまいます。

 

「 胃腸虚弱 」タイプ

手足の冷え・全身の疲労感・無力感・食欲不振・お腹の張り、軟便、下痢

☆冷房や冷たい物の摂りすぎ、食事の不摂生で胃腸に負担がかかり働きが低下してしまいます。

 

「 陽気不足 」タイプ

手足の冷え・腰痛・腰の冷え・むくみ・頻尿

☆陽気には身体を温めて体温を守る働きがありますが、

現代の生活では、過度な冷房、冷たい物の摂りすぎなどで陽気を消耗させてしまうことも…。

 

タイプ別での冷え性をまとめてみました。

症状と見比べて対策を練ってみましょう!

分からないことなどあれば気軽に受付までご相談ください。

ページトップへ