生理前の頭痛・肩こりをラクにするためには|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸治療など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

ブログ

生理前の頭痛・肩こりをラクにするためには

ブログ 2018年05月01日

前回、生理中の生理痛以外に気になる痛みで

頭痛や肩こりなどの症状も出る方がいるとお話しました。

 

前回の話はこちら♪

 

骨盤のスムーズな開閉のためには妊活、出産、産後にとっても大事になりますので

頭蓋骨、肩甲骨の硬さを取り除いていきましょうね!

 

☆頭蓋骨

・入浴時などリラックスしている時に両手を広げ指の腹で頭を抱えるようにマッサージする

 

・よく笑ってリラックスする(お笑いを観る、お友達と楽しく過ごすなど)

意外かもしれませんが、

笑うことで楽しい感情を脳がキャッチして頭蓋骨が脳に合わせて動くようなので

気持ちがリラックスすることは大事なことです!

 

☆肩甲骨

・肩甲骨ストレッチ

1 両手をグーにして肘を曲げ、親指が鎖骨の近くにくるようにする

2 そのまま背泳ぎのように左右交互に肘をグルグルと外側に回す × 10回

3 続いて内側に回す × 10回

立った姿勢でもできるのでオススメです。

 

・歩く時に腕を後ろに引きながら歩く

歩く時に足だけ使って歩いている方が多いです。

本来、歩きは肩甲骨使って腕を使いながら歩くものなので、意識して動かしてみてください。

 

あと、生理1週間前から痛みが出てきますのでその時の対処法としては

温めたおしぼり(ハンドタオルをレンジでチン!でできますよ)などで

首を温めて血行を良くすると頭や首が柔らかくなって上半身が楽になります。

頭痛は痛みがある側の首を温めると良いです。

 

ただ、片側だけ痛みがあるような拍動性の片頭痛は温めるのは厳禁で

その場合は拍動する部分を冷やしたほうが楽になるので

痛みのタイプをしっかり区別して対処してくださいね!

 

GW前半がスタートしましたので、良い休暇をお過ごしくださいね♪

お読みいただきありがとうございました。

 

藤本

 

 

 

ページトップへ