いよいよ花粉飛散到来!!|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸治療など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

ブログ

いよいよ花粉飛散スタート!!

ブログ 2018年02月15日

みなさん、こんにちは。

 

すでに花粉症の症状が出ている方をちらほらお見かけするように

なりました。

2月15日、日本気象協会の発表によると、1月からの大雪の影響で

日本各地の花粉飛散時期は少し遅れているそうですが、関東は1月23、24日に風が強かったので

「花粉飛散」の確認がとれたそうです。

花粉の飛散量は、前年の夏の気象条件が花粉の成長に影響するそうなのですが、

それでいくと今年の花粉飛散量は前年に比べると多くなるというのが日本気象協会の

予想です(;´Д`)

 

先月、「冬の花粉症」というタイトルで花粉症対策について書かせて頂きました。

みなさん、

手洗い! うがい(喉、鼻)!、マスク!対策は出来ていますか?

気休めかもしれませんが、ちょっとずつの心掛けが大事だったりします。

もちろん、鍼灸治療も花粉症に効果的です。

患者さんそれぞれに合わせた全身治療を行うことで免疫力も高まります。

身体の鍼だけでなく、顔鍼や耳つぼもあります。

顔鍼ですと、

印堂(眉間のところ)、上星(髪の生え際から1cm位内側)、

迎香(小鼻の横)、晴明(上瞼の際)など。

耳つぼですと、

風渓、神門、縁中、内分泌などが花粉症の時に使われることが多いツボです。

 

また、頚の骨は7つあるのですが、4番目の第4頸椎という部分から目や鼻などにつながる神経が

出ているので、この辺りの緊張が強いと花粉症の症状も強くでると言われています。

ですので、頚の後ろをマッサージするのも効果的です。

 

これからますます花粉症の方にはツライ季節となりますが、身体の鍼だけでなく

顔鍼や耳つぼなども対策の1つとして取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

ページトップへ