10月は肺に注意!!|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸治療など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

コラム

10月は肺に注意!!

コラム 2017年10月14日

10月は肺に注意!!

最近、気温も低くなり体調を崩された方も多いのではないでしょうか?

 

秋のこの時期は、夏の間に溜まった疲れを解消して身体を整え、

寒い冬を元気に過ごすために大切な季節と考えられています。

 

さらに、秋は空気が乾燥するため、乾燥を最も苦手とする

肺 が疲れやすく、注意が必要だといわれています。

肺 は秋になるとよく働き、疲れが出やすい時期なのです!

 

「肺の疲れ…?」 あまりピンと来ないかもしれませんが、

咳が出たり… 喉が痛かったり… 皮膚が乾燥していたら…

肺がうまく働いていないといえるのです!!!

 

秋の食材を摂ると肺働きが回復していきます☆

例えばさつま芋や里芋、レンコンやゴボウなどがおすすめです!

 

また乾燥予防するには、身体を冷やさないこともポイントです。

冷たい飲み物の摂取を控えたり、野菜を蒸すなど工夫をして

温かくしてからいただきましょう。

今回は、肺の働きを良くするツボを紹介します☆

 

尺沢(しゃくたく)

肘を曲げたときにできるシワ(親指側)の端。に

あるツボです。

咳が出るときやのどの痛みにも効果があります!

マッサージをしたり、お灸をのせて温めてみてください。

ページトップへ