へそ灸|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸治療など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

お灸女子

へそ灸

お灸女子 2017年06月02日

6月に入りタンスの衣替えも終わり、制服が夏服になり、

薄着の方も増え電車にも冷房が利いてる季節になりました。

入り梅雨の季節でもあり、爽やかな初夏の気候とじめじめベタベタする湿気で熱かったり

寒かったりする気温が落ち着かないこの季節は体調を崩しやすい季節でもあります。

汗をかいたままにしておくと汗で身体が冷えてしまいます。

妊活女子は腹巻やレッグウォーマーを駆使して冷房や汗冷えから身体を守りましょう(*^^*)

また暑くなってくるとお刺身のような生ものや冷たいものを食べてたくなります。

外側からだけじゃなく内側からもお腹を冷やしてしまう機会がふえます。

 

この時期おススメなのが へそ灸 です。

おへその周りには毛細血管も多く温めることで消化器系の働きを良くする事に繋がり

便秘、下痢、過敏性腸症候群、機能性胃腸炎などに効果があるといわれています。

またおへそには神闕というツボがあり、頻尿、浮腫、月経不順、不妊、アレルギー性疾患、疲労回復

に利くと言われています。

おへそへの刺激は強くなり過ぎないのが基本です。

じんわり温めてあげましょう。

温めすぎては自分自身の身体を温める力が衰えてしまうので気をつけましょう。

 

6月中に 火を使わないお灸、太陽もしくは世界をご購入の方に、じんわりおへそを温める塩灸を提供いたします。

塩を使ったお灸はマイルドに熱が浸透してとても気持ちが良いので是非この機会に体験してみてください。

また、お家では太陽はへそ灸としてお腹を温めるように、世界はお尻を温めるの為に是非ご利用ください。

腹部と臀部を温め、妊活につなげましょう!

 

使い方などわからないことがありましたらスタッフまで気軽にお尋ねください。

 

みやび鍼灸院 伊藤

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ