目指せ柔らかいお尻|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸治療など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

ブログ

目指せ柔らかいお尻

ブログ 2017年04月12日

こんにちは。お尻部の伊東です!

寒暖差が続く毎日ですが皆さん体調はいかがでしょうか。

前回のお尻部初投稿から1週間、お尻部とは一体何か気なっている方もいらっしゃると思いますので、今日はその説明から入っていきたいと思います。

 

お尻部とは、常にお尻について考え、どうしたら柔らかくなるのか、お尻を良い状態に維持することができるかを考え、実践していくものです。

お尻が柔らかくなると妊娠しやすい身体にぐぐぐっと近づきます。ぐぐぐっです!!

院長先生をはじめ、伊東やお尻の硬い方がメンバーです。

この機会に「私お尻硬いなぁ」や「お尻部気になる!」という方は是非言ってくださいね♪

 

というのも前回の復習にもなりますが、お尻の筋肉たちは股関節・骨盤周辺に付いていて

「歩く」・「走る」・「バランスをとる」など日常生活において大切な働きをします。

さらに骨盤の中には子宮や腸など大切な臓器が収まっています。

お尻の状態を良くしていれば、骨盤や子宮にとっても良いのです。

 

今日は先週の続きでお尻をほぐす方法をお伝えしていきます。

1.ストレッチ

・仰向けで両膝を立て左右交互に倒します。

・腰からお尻にかけて筋肉が伸びるのを感じます。

★この時に肩が床から浮かないように気をつけてください。

 

・伸び感感じない方は少し負荷をかけます。

両膝を立てる→右脚を左脚にかける→左に倒す

片脚を反対脚にかけることで重さがかかり伸び感が感じやすくなるはずです!

反対も同様に行ってみましょう。

 

2.テニスボール

・床にテニスボールを置きます

・横向きになって片方のお尻のほっぺ辺りにテニスボールがくるように乗ります。

・20秒間ほど押し当てたり、ボールをコロコロ転がしてみます。

・筋肉にあたってイタ気持ちいのを感じてください。

★骨に当たらないよう注意するのと、無理はしないでくださいね!

 

まずはこのどちらか1つ、行ける人は2つ始めてみましょう!

私は朝起きた時、休憩中、お風呂上りや寝る前のどこかで行うようにしています。

無理のない範囲で始められるタイミングで行ってみてください。

 

そうすると、普段の座っている感じが少しずつ変わってくるはずです!

 

次回も楽しみにしていてください!

 

 

伊東

ページトップへ