ハーブボールとは|新宿駅(東京都)徒歩8分。不妊鍼(はり)灸治療など、女性疾患ケアを専門としているみやび鍼灸院です

女性専門 新宿の不妊鍼(はり)灸治療 【みやび鍼灸院】

女性専用 完全予約

診療時間 月曜~金曜
土曜
10時~19時
10時~16時

休診日 日曜

ご予約・お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせ
  • Web予約24時間受付
メールアドレス:info@miyabi-shinkyu.com

ブログ

ハーブボールとは

ブログ 2017年02月18日

暦の上では春とはいえ、まだまだ寒いですね。いかがお過ごしですか。

 

今回は1月から水曜限定で始まったリフレクソロジー、ハーブボールについて

ご紹介いたします。

 

リフレクソロジーとは「REFLEX(反射)」と「-OLOGY(学)」が合わさった言語であり

日本語では反射学といわれています。世界各国さまざまな形で行われていますが

日本にきたのは遅く1990年代からと示されています。元々は足ツボマッサージが

普及しており、強い刺激で痛いものだと認知されてきました。

そこからの名残があるのか、今でもリフレクソロジーが痛いものだと思われている方が

多くいらっしゃいます。リフレクソロジーは、強い刺激を加える足ツボとは異なり、

眠ってしまうほど心地よいリラクゼーション効果の高い施術です。

理論としては、身体の各部分に反応する主に足の反射作用を利用した療法で、足底への刺激を

身体の各部分に反射させ常にバランスを保たせようとするものです。それにより

ストレスを軽減させリラックスをもたらしたり、血液やリンパの流れを良くし身体を温め

体内の老廃物の排泄を促進、心身のバランスをとることによりエネルギーを高めます。

そしてなにより妊活にも取り入れやすくなっています。足が冷えきっている、夕方などに

ひどくむくみがでている、足や手の爪にツヤがない、踵がガサガサし今にもひび割れしそう、

足首が硬くまわりにくい、偏平足なのかな~?と不安なかた、治療している中で当てはまる方が

多くいらっしゃると思います。ほとんどの原因が血流をよくすることで改善がみられます。

リフレクソロジーではオイルを使用しマッサージを行うので踵のガサガサにはオイルの保湿の

効果も期待できます。人工授精や移植前後など不安でマッサージなどに行くのをためらっている方の

お声も聞かれますが治療院では全員が国家資格保持者であり、女性専用で女性疾患の勉強も日々

行っていますのでご心配なされず一度お受けになってみてください。

 

 

ハーブボールとは何種類ものハーブを布に包み、温かく蒸したものを全身に押し当てる

トリートメントのことです。ハーブのお灸とも言われ、体質改善や美容、リラックス効果があり、

タイでは昔から伝統的な医療の一つと言われ、妊婦や産後ケアにも取りいれられ、

病院やクリニックでも受けることができます。

ハーブボールの温かさは、体を芯から温め、筋肉の凝りをほぐし、自然と身体をリラックスした状態に

整えることができます。また、自律神経・ホルモンの調整にとても優れています。特に女性は、

お腹・腰・おしりを中心に温めると、子宮の冷えが解消できます。

 

寒い日が続き身体が冷えている今、できることを一緒に行いませんか?

ページトップへ